PHILIP MORRIS JAPAN フィリップ モリス ジャパン

VISION

Smoke-Free Future~煙のない社会を目指して~

私たちが力を入れているのは、煙の出ない製品の開発。
燃やさずに、加熱する。そうすれば、煙は出ない。
発生する有害性成分も、大幅に低減される。

よりクリーンで、煙のない社会の実現に向けて、
私たちは、企業や法人のみなさまの喫煙課題の解決を
サポートする活動を行ってまいります。

SOCIETY

ご存知でしたか?健康増進法改正で、原則屋内禁煙になります。

2020年4月から全面施行となる改正健康増進法。
第二種施設であるオフィスも原則屋内禁煙の対象であり、
自社オフィスといえども、喫煙所や加熱式たばこ専用室以外では
喫煙することができなくなります。

これを機に、貴社の喫煙環境も見直しませんか?

原則屋内禁煙
ENVIRONMENT

すでに、多くの企業で始まっています。

当社が昨年独自で行った調査によると、
非喫煙者の受動喫煙対策をすでに取り組んでいると答えた
人事・総務ご担当者様が全体の55.8%でした。

また、多くの企業では
喫煙を課題と感じている割合が全体の65.4%でした。

※「健康経営としての喫煙対策に関する調査」より、
調査対象者:従業員数1,000人以上の企業の人事・総務ご担当者600名
調査期間:2019年9月、調査手法:インターネット、調査主体:フィリップ モリス ジャパン合同会社

詳しくはこちら
SOLUTION

さまざまな喫煙課題解決を、我々がサポートいたします。

企業の抱える喫煙課題は、企業によってさまざまです。
においの問題や、社員の健康問題、喫煙所の問題など、
挙げ始めればきりがありません。
当社は、たばこメーカーとしての知見や経験を活かし、
企業の喫煙課題解決にむけて、最適なソリューションを提案し、
課題解決にむけて全力でサポートいたします。

フィリップ モリスの法人向けソリューションについて
PRODUCT

企業の喫煙対策として、加熱式たばこ導入という選択肢。

企業の喫煙対策として、まずは喫煙者が無理なく禁煙してくれるような環境作り、
きっかけ作りがなにより最優先です。
しかし、全喫煙者がすぐに禁煙に踏み切ることは
困難であることも現実問題としてあります。
当社は「ハームリダクション」という考え方のもと、
すぐに禁煙できない方には、加熱式たばこに変えていただくことを提唱しています。

加熱式たばこ導入のメリットとは? ハームリダクションについて
CASE STUDIES

喫煙対策事例のご紹介

当社がお手伝いさせていただいた、さまざまな企業様の事例をご紹介しています。
企業様ごとにお悩みや課題もさまざまですが、どのような課題にも全力でサポートいたします。

喫煙対策事例はこちら
SUPPORTERS

当社ビジョン賛同企業

当社のビジョン「煙のない社会」について、
ご賛同いただいた企業・団体様の一部をご紹介しています。

詳しくはこちら
お問い合わせはこちら