PHILIP MORRIS JAPAN フィリップ モリス ジャパン

2020年4月1日 ルールが変わる。あなたは変わる?

改正健康増進法または東京都の受動喫煙防止条例上、加熱式たばこは紙巻たばことは異なる扱いになります※都道府県や市区町村が改正健康増進法以外に独自に喫煙ルールを定めている場合があります。

国の法律(改正健康増進法)と東京都の受動喫煙防止条例の比較①

管理権原者等の主な責務

「管理権原者」とは

改正法及び条例において、「管理権原者」とは、所有者等の、施設等の設備の改修等を適法に行うことができる権原を有する者をいいます。また、「管理者」とは、管理権原者とは別に、事実上現場の管理を行っている者をいいます。管理権原者・管理者には受動喫煙を防止するための責務があります。

国の法律(改正健康増進法)と東京都の受動喫煙防止条例の比較①

加熱式たばこにおける分煙施設の一例

国の法律(改正健康増進法)と東京都の受動喫煙防止条例の比較①